この世に女が存在する限り、トラブル女子が発生し続ける。略して『トラジョ』

トラジョ〜トラブル女子の全貌

未分類

友達の彼氏にちょっかいを出す女の7つの特徴と対策

投稿日:

Pocket

友達の彼氏にちょっかいを出す女の7つの特徴と対策

友達の彼氏にちょっかいを出す女…最低の女ですが、意外と多く存在しています。あなたの周りにもきっといることでしょう。「相談にのってほしい」などと言って友達の彼氏に近づき色目を使ったり気を引こうとする女は、言うまでもなく「悪」です。そんな最低な女には、どんな特徴と対策があるのでしょうか?



腹黒すぎ!友達の彼氏に手を出す最低女の特徴7と対策

友達の彼氏にちょっかいを出す女には主に7つの特徴があります。このタイプの女は外見と内面に差があり内面も二面性があるため少し分かり辛いですが、普段のちょっとしたことで「あ!」と気付けるポイントもたくさんあります。それでは友達の彼氏に手をだす女について早速見ていきましょう。

①第一印象は清楚で大人しい

友達の彼氏にちょっかいを出す女は、まず外見や雰囲気に特徴があります。それは、清楚で女性らしいという特徴です。色は淡いピンクやパステルブルー、白が多く、袖や裾がふりふりとしたデザインを好みます。冬はニットを愛用します。服装を含めメイクや髪型などの外見は控えめ、話し方も大人しく声も小さめです。友達の彼氏にちょっかいを出す女はこのようにして、男性が「守ってあげたい」と思うようなイメージをつくりあげています。また身体が細いということも外見の特徴です。脚が棒のように細く明らかに運動ができなそうな女は、友達の彼氏にちょっかいを出す可能性大です。

②モテたい願望が強い

①から分かるように、友達の彼氏にちょっかいを出す女は“モテたい”という気持ちを非常に強く持っています。髪型やメイク、持ち物、携帯の待ち受け、食べる物まであらゆるものを「異性ウケ」を狙って選択します。これは、幼少期や中高学生時代にモテてこなかったことが背景にある可能性が高いです。元々は地味でこれといったアピールポイントを見つけられず周囲に埋もれていた自分を、大学デビューや社会人デビューで変身させ「生まれ変わった」気になっています。今までモテてこなかった分、かつ変身できた(つもり)分、人一倍モテたい願望が強くなってしまうのです。その結果、友達の彼氏だろうと何だろうと自分を好きにさせたいという思いに勝てなくなってしまいます。日々モテたいと考えているので、異性にやたらボディタッチをしたりします。友達の彼氏に限らず、異性には誰でも好かれようとする女は当然危険信号です。

③探りを入れてくる

友達の彼氏にちょっかいを出す女は、カップルに過剰に反応します。友達とその彼氏、女の3人で一緒にいる時はその特徴が顕著に表れます。「いいなぁ〜ラブラブだね」「仲が良くて羨ましい〜!」など、必要以上にカップルをはやし立ててきます。そして「○○君は○○ちゃんのどこが好きなの?」「初デートは何したの?」「結婚は考えてるの?」など、やたらと探りを入れてきます。何でそんなことまで聞くの…? と感じたら、彼氏にちょっかいを出す危険があります。



④自分の彼氏の話はしない

友達の彼氏にちょっかいを出す女は他人の恋愛に探りを入れておきながら、自分の彼氏の話になると急に話さなくなります。適当な相づちを打ったり話題を変えたりしてごまかします。これは予防線を張っているからであって、いざ友達の彼氏にちょっかいを出す際自分に彼氏がいることを知られないようにするためです。友達の彼氏にちょっかいを出す女は常に“モテていたい”、“誰かにアプローチされたい”と思っています。こうした欲求も働き、彼氏はいないということにするか、いてもあまり上手くいっていないということにしようとします。

⑤自意識過剰である

いつも誰かの気を引いていたいこの手の女は、基本的に自意識過剰です。友達の彼氏にちょっかいを出す女は常に“自分は見られている”と思っていて気を張っています。見られていると思うなら友達の彼氏にちょっかいを出すな、と言いたいところですがその矛盾には気がつきません。あるいは気がついていてもそこは気にしない肝の座り具合が特徴です。

⑥精神年齢が低い

友達の彼氏にちょっかいを出す女は精神的に幼く、子どものような言動が目立ちます。またそれを「可愛い」と勘違いしており武器として異性にアピールします。友達の彼氏にちょっかいを出す女は子どもじみた言動を恥じらうことなく堂々と出します。一般常識や小学生でも分かることを「知らない」と言ったり、年相応でない趣味を自慢したりと、相当イタい一面を見せて異性の気を引こうとします。バカだと思われるようなことを「わたし可愛いでしょ」と言わんばかりに隠さずアピールする女は、友達の彼氏にちょっかいを出す女であると疑って良いでしょう。

⑦たまにボロが出る

友達の彼氏にちょっかいを出す女は外見を潔白なイメージで包んでいますが、たまにボロが出ます。一見清楚で大人しく控えめに見えても、友達の彼氏にちょっかいを出すくらいですから中身は完全に「黒」です。黒い部分が見え隠れするこのボロが最も出やすいのは、同性だけで集まっている空間です。友達の彼氏にちょっかいを出す女は、言葉遣いや手足の癖、物の扱い方などちょっとしたところでボロを出します。元々根底にある腹黒さや品性の無さ、焦りやコンプレックスといったものが見え隠れする瞬間です。同性だけの場に限り「雑」「品が無い」「きたない」などの印象がある女は要注意です。

対策

友達の彼氏にちょっかいを出す女は、とにかく“モテたい”と必死になっている可哀想な女です。誰でもいいからアプローチされたい、そんな残念でイタい女なので放っておくのが一番です。ただ自分の彼氏にちょっかいを出されたり、仲の良い友達が悲しむのは嫌ですよね。予防という意味でも、まずは男性に警告してみてください。ただ男性に期待するのはオススメしませんので、やはり女本人への対策が必要です。友達の彼氏にちょっかいを出す女に対しては常にプレッシャーを与えておくことが大切です。腹黒さを見抜いていることを女に分からせておくことで、「この人とはモメたくない」と思わせることができます。友達の彼氏にちょっかいを出す女のサインがあったら、絶対につるまないこと、深い話は避けること、極力プライベートでは会わないようにすること等して、「あなたとは距離を置いています」ということを敢えて分かりやすくしてみてください。友達の彼氏にちょっかいを出す女は、仲良くなった友達の彼氏ほどちょっかいを出したくなるという性質です。相手をナメてかかって調子に乗るので、そうさせないためにも、分かりやすくあからさまに壁を設けて接するのが良いでしょう。


いかがでしたでしょうか? 対策の文末にもありますが、友達の彼氏にちょっかいを出す女は、仲良くなった友達の彼氏ほどちょっかいを出したがるという最低の腹黒さを持っています。基本中の基本として仲良くならないこと、これが一番大切です。7つの特徴の内どれか一つでも当てはまったら警戒して距離を置いてみてください。

-未分類
-

Copyright© トラジョ〜トラブル女子の全貌 , 2022 All Rights Reserved.