この世に女が存在する限り、トラブル女子が発生し続ける。略して『トラジョ』

トラジョ〜トラブル女子の全貌

未分類

女がいると面倒な理由5つと対策

投稿日:

Pocket

女がいると面倒な理由5つ

女だけが集まると面倒くさい確率が高まると思いませんか?
それにより何かしら嫌な思いした経験がある人は多いでしょう。ではなぜ女が多いとトラブルが多くなるのでしょうか?



女がふえると良いことより面倒な理由5つと対策

女子校や女しかいない職場や環境で何かしら面倒な思いをされた方は多いと思います。
女が増えるとなぜ面倒になるのでしょうか?そもそも女の性質を考えたことはありますか?
一度原点に返って考えてみることで今後むやみやたらに面倒な思いをする確率が減るかもしれません。一緒に見ていきましょう

①生まれたときから女のこは可愛がられている

女の子は小さい時から「◯◯ちゃん可愛いね」と言われながら育っていることが多いです。
特に父親は娘は無条件に可愛いので生まれた時からこちらが想像している以上に可愛い可愛いと溺愛して育ててしまう親がほとんどなので、小さい頃から勘違いして育ってしまっている可能性が非常に高いのです。まして女の子だから別にいいよ~と親が甘やかして叱っていないケースも多いのです。可愛がられて叱られていないことにより自分は正しいと思って勘違いしたまま育つ女が多くなってしまいます。よって面倒な女の根本はすでに生まれた時の環境から決まっているのです。

②1人じゃ行動できない

女の人で自分1人で何でも出来る人は非常に少ないです。1人じゃ行動出来ないが為に
兎にも角にも群れて行動したがります。先ほども申し上げましたように小さい頃から可愛いだの
溺愛されて育っている女のほうが多く1人で出来なくても親が助けたりしているパターンが多く自分で何かをする習慣のないイタイ人間に育ってしまっています。そして勘違いした人間が複数集まることでどうしても面倒なことがおきやすいというのは容易に考えられます。1人じゃ行動が出来ないのもどうかすると人のせいにしてしまいがちなので非常に面倒なのです。

③男に甘えるすべを知っている

小さい頃から可愛がられ父親にどれだけわがまま言ってもいいと思って育っているケースがほとんどです。なので男に甘えれば頑張らなくても何かもらえる、助けて貰えると思っています。基本が他力本願型に仕上がっているので非常に面倒なのです。女同士では甘えが通用しないことも多いので甘えが通用しないとそれによって自分が起こしたミスや問題は責任転嫁しがちです。そうすることでことが二転三転し更に面倒になります。甘えるなら甘えて喜ぶメンズ限定の世界で生きてくれればいいのですがそう簡単にいかないのでとても厄介です。

④ワガママ

女で面倒な理由の共通項の一つにワガママが入ります。ワガママな原因は90%以上は親のせいなので本人だけの問題ではないのは確かです。ただある程度大きくなりまだ社会経験少なかったりする人間的にも未熟な中で、尚且つ女だけだとものすごく面倒くさい事態になります。『ワガママ×◯人=面倒な事態勃発』という公式が安易に成り立ちます。きっと心優しい子や希少価値の高いまともな女子が思いっきり犠牲になるはずです。

⑤格付けし始める

女が集まると面倒な理由に彼女たちはすぐさま誰が偉いのかを見分け格付けとポジショニングをし始めます。正直、上の世界から見たらどんぐりの背比べなパターンが多いのですが彼女たちはどうでもいいレベルの似たような人たちで集まり格付けして自分の位置を確認しないと気が済まないのです。
この格付によって彼女たちとランチ会など行くときは身に付けるものを変えたりと見栄を張ったり要らない競争が始まるのです。この格付に付き合ったところで面倒なだけで何かメリットがあるわけでもなんでもなくザ・面倒で終わるだけなのです。

対策

女が集まって面倒なことは目に見えてますが少しでもこの面倒さから逃れることができる方法があるとすればこういう楽して何か得たいような女女した子たちが行かない場所にいくことです。例えば汗を流すスポーツなどです。とにかくハードで面倒なものであれば女子は嫌います。ダイビングなどは海で焼けるというイメージもあり基本女子は嫌います。体育会系の女が非常に多いです。仕事でいうなら男性の営業しかいないところで1人営業事務をするとかになるでしょう。いずれにしても体育会系か実力ないといけない世界に行けばこのようなメスと遭遇する機会はうんと減るでしょう。


いかがでしたでしょうか?女が増えると面倒な理由はその女の育った環境が大きく関与しているケース非常に多いです。まともな女子を探すよりも女=何かと面倒!と思って諦めて何事にも望んだほうがあとあと傷つかなくて済みます。またなるべく女が苦手とする場所に出入りすることで巻き込み事故率が防げると思いますので是非気をつけて行動してみることをおすすめします。

-未分類
-,

Copyright© トラジョ〜トラブル女子の全貌 , 2022 All Rights Reserved.