この世に女が存在する限り、トラブル女子が発生し続ける。略して『トラジョ』

トラジョ〜トラブル女子の全貌

仕事の悩み

職場で女がやるイジメ6つと対策

更新日:

Pocket

職場で女がやるイジメ6つと対策

職場にいる女からイジメを受けたことはありませんか?

計算高くてネチっこい女のイジメは本当に腹が立ちませんか?

特に職場という環境では、その陰湿さが際立っているようです。

職場では一体どの様なイジメが行なわれていて、どんな風に対策をすれば良いのでしょうか?



恐怖…でもムカつく!職場で女がやるイジメ6つと対策

「女の敵は女」という言葉もある様に、これから挙げていく「女の職場でのイジメ」は、ほとんどが女性(特に新人など若い女性)に向けて行なわれるイジメです。

嫉妬やコンプレックス、欲望が渦巻く職場での女の陰湿なイジメと、その対策をご紹介していきます。

①悪口や噂をばらまく

職場にいる特定の人物の悪口や噂を周囲にばらまくイジメです。

内容に事実性は無く、大きく盛られていたり作られているものがほとんどです。

イジメをする女はもともと人の悪口が大好きで、陰での悪口大会は日常茶飯事です。

しかし徐々にそれだけでは足りなくなり「もっと知らせてやりたい」という考えから、職場のより多くの人に言いふらしていきます。

イジメをする女は特定人物をハブくことを楽しんでいて、理想はそのターゲットが職場で孤立することです。

ただしその根源が自分だということは知られない様に、周囲を上手く使ったりと計算をして動きます。

②ミスを誘発するイジメ

業務上の共有事項をわざと伝えない、必要な資料を抜いて渡す、打ち合わせ時刻を伝えないなど、仕事の進行に影響をもたらすイジメです。

それが原因で怒られたりミスに発展してターゲットが落ち込む姿が大好物で、職場でそれを見るのを楽しみにしています。

男性や上司の前で「大丈夫?」と声をかけながらも、内心ではほくそ笑んでいるのです。

また、後輩が出したアイデアを自分が考えたかのようにプレゼンして賞を独り占めする、など成績・昇進に関わる内容もあります。

中には「その女の成績を超えてはいけない」という暗黙のルールが存在する職場もあり、イジメ女が組織全体にまで影響を及ぼしていることもあります。

③休みを許さない

病気や風邪で休んでいるにも関わらず嫌味なメールをプライベートのアドレスに送りつける、休み明けの出勤後「何も知らないもんね」と嫌味を言うなど、会社を休むということを許せない故のネチネチしたイジメです。

育児休暇明けの復帰の際など、休みが長期であればあるほど嫌味の量が増えます。

内容も内容なだけに、その質も最高潮にイラっとくるものに仕上げてくるでしょう。

「結婚」「出産」「育児」は職場の女たちにとって非常にナイーブな永遠のテーマです。

職場では、働く主婦・ママに寛容なのはほとんどが男性であり、未婚の女にとっては格好のイジメのターゲットになります。

職場で女同士の派閥が出来やすいのも「結婚」や「育児」が発端となっていることが多く、未婚の女は未婚同士で集まる確立が高いです。

④あら探しをする

他人のミスや間違いを必死に探し、見つけては重箱の隅をつつく様にしつこく追求します。

ミスの内容だけではなく人格を否定する様なことまで言い徹底的にイジメます。

男性や上司の前では抑えますが、一対一になった時やメール・リンクなどの個人的なやり取りでその本性を表します。

自分のミスは棚に上げますが、他人には許す余地を与えません。またイジメをする女は、責任をすべてを他人に押し付けます。

チームを組んでいても「この子がすべてやりました」などと責任転嫁をし、逆の時は自分のおかげだと言わんばかりの大きな態度に出ます。

⑤しつこいネチネチ攻撃

職場での女のイジメの特長は、とにかく「ネチっこい」ことです。何ヶ月も前に起こした失敗を何度も掘り起こして嫌味を言う、一つのミスにつき2時間以上も説教を垂れる、仕事とは関係の無いことにまで話を展開させて首を突っこんでくる…などなど、女特有のネチネチとしたイジメで攻撃してきます。

男性や上司がいる前では彼らに「しつこい」と思われることを避けるために、本人にしか分からないように攻撃してきます。

周囲から見れば他愛ない世間話をしている様でも当人同士では火花が散っている、なんてことが職場で多々発生しています。

⑥男性の前では猫を被る

これらすべてを男性や上司の前では上手に隠すということが、職場でイジメをする女の最悪な特長です。

冒頭でも書いたように、イジメのメインターゲットになるのは若い女性です。

男性や上司には「性格が悪い女」だと思われたくないため、彼らの前では猫を被ります。

女性同士になったりターゲットと二人だけになったりすると態度が180度変わります。

また逆に、男性や上司の前だからこそ有効なイジメをする場合もあります。

イジメたいターゲットが男性に知られたくないことや触れてほしくないことをわざと言ったり、自分の方が優れている点や良く出来た点を、さり気なく比較しながらアピールしたりします。

対策

職場でイジメをする女本人を変えることは、難しいでしょう。

本人を変えるよりも、自分自身を変えることが手っ取り早く気持ちも楽になります。

自分の意識を変えるだけで、職場での過ごし方や仕事の成果も変わります。もしもターゲットになってしまった場合は、とにかくその女の発言は気にしないことです。

落ち込んだりヘコんだりすると、イジメる女はその姿を見て楽しくなり更にイジメをヒートアップさせます。

何を言われても受け流し、相づちだけ適当に打っておきましょう。

職場でイジメをする女は、良い反応が得られなければそのうち飽きてターゲットを変えます。

もしも長く続いたり、その女のせいで上司に勘違いされる様なことがあれば、信頼できる職場の人に相談しましょう。

また、イジメをする女の仲間にならないための警戒も大切です。悪口が多かったり、男性と女性とで態度を大きく変える女には要注意です。

近づかず一定の距離をしっかり保つようにしましょう。

何より、自分の仕事に全集中を注ぐことが大切です。

くだらないイジメは放っておいて、職場では自分の仕事と向き合うことに最も注力しましょう。

そうすれば、同じ志を持つ良き仲間が集まりイジメをする様な女は自然と遠ざかるはずです。

いかがでしたでしょうか?

職場での女のイジメは陰湿です。

計算高いので、周囲がすぐに気付いて味方をしてくれる、ということは難しいかもしれません。

また、当の本人を変えることも厳しいでしょう。

大切なのは、自分自身の心の平静を保つことです。イジメに気を取られず、自分の仕事に集中しましょう。



-仕事の悩み
-, ,

Copyright© トラジョ〜トラブル女子の全貌 , 2022 All Rights Reserved.