この世に女が存在する限り、トラブル女子が発生し続ける。略して『トラジョ』

トラジョ〜トラブル女子の全貌

未分類

枕営業をしている女の5つの特徴と対策

投稿日:

Pocket

枕営業をしている女の5つの特徴と対策

枕営業している女が職場にいることによって、真面目に努力している周りの人たちに様々な影響がでます。枕営業自体が良いか悪いかはその人の価値観によって違いますが、枕営業が染みついた環境では努力が水の泡になることも少なくありません。枕営業をしている女の特徴にはどんなものがあるのでしょうか?



意外と無能!枕営業をしている女の5つの特徴と対策

芸能人やアイドルなどでよく聞く枕営業。枕営業をしている女には、なんとなく思い浮かべるイメージと違う意外な特徴があります。枕営業によって周りが受ける影響と合わせて、枕営業している女の特徴を見てみましょう。

①お堅そうな女が多い

枕営業している女というと、きらびやかに着飾っている露出の多い派手な女をイメージしがちですが、芸能人でもない限り実はお堅そうな女のほうが枕営業をしていることが多いです。そもそも枕営業とは、枕営業をして勝ち取りたい成績などの目標があって体を使うので、何かしらの強い目標を掲げていることが多いです。そのため、本当に軽い女は見返りなど求めずに体を使いますので、自分から枕営業を持ちかける女も相手からの誘いを断れない女も、真面目なタイプが多いのです。

②金遣いが荒い

身の回りをブランド品などで固めていたり、高級店の料理の写真などをSNSにアップしてたり、何かとお金周りのよさそうな女が、男性陣にやたらとチヤホヤされていたら枕営業の可能性が高いです。枕営業は、大きく分けて出世や地位などの為に寝るタイプと金銭授受のあるタイプの2つに分かれますが、どちらにせよ枕営業をしている女本人の実力に見合っていない何かを持ち合わせている女はほぼ黒といって間違いないでしょう。

③実力が無いのに人を見下す

枕営業している女は、枕営業の見返りに必ず何かを得ています。その何かを得ることで、周囲の人間と自分を比べ、本人は何も勝っていないのに勝手に周りよりもすごい人間だと錯覚するようになります。結果、仕事や成績などでは大した結果を出していないにも関わらず、周りを見下すような態度をとり始めます。ちなみにこの態度は枕営業の相手の前だとコロッと変わるので、相手が誰だかを判別することも簡単です。

④基本的に頭が弱い

自分は女であることを武器にしているだけなのだから何の問題も無いわ!と言わんばかりの枕営業をしている女がよくいますが、実際に素晴らしい能力を持っている人は枕営業などしなくても成績や結果を出すことが出来ています。枕営業をしているということは、自分には能力が無いから枕営業するしかないと公言しているようなものなのです。しかし、枕営業をしている女はそのことに気付いていないことが多く、どこかしらで必ずボロがでています。枕営業の相手の名前をニックネームで呼んでしまったり、枕営業の口裏合わせが完璧では無かったりと、頭の悪そうな所作がボロボロと出ています。

⑤周りの立場がなくなる

真面目に努力をして成績を出そうとしている周りの人間とは違う『体』をつかって結果を出そうとしているわけですから、それが会社などの組織であれば、枕営業を持ちかける上司としての立場の人間も感覚が狂ってきます。そんな中で周りの努力家たちの努力は、枕営業をする女のせいでもみ消されてしまうパターンが非常に多いです。真面目にやっているはずの人間が損をしてしまう組織にいつのまにか変わっていってしまいます。正しいはずのことが間違っているかのような扱いに変わっても、組織の中では気づきづらいですので、しっかりとした意思をもつことが大事です。

対策

枕営業している女が周りにいると、自分自身にも枕営業を持ちかけられたり、枕営業をしない自分が間違っているかのような視線を浴びることになってしまうこともあります。常日頃から、絶対にそんなことしなそうだな…と思わせるような態度でいることや、枕営業をすることは自分に能力が無いのを認めることだということを常に頭に置いておきましょう。枕営業をもちかけるアホな男でも、自分の力で落とせない女を察することは出来ます。揺らぎそうな女にしか枕営業は持ち掛けませんので、弱みを握られたりだけはしないよう注意が必要です。


いかがでしたでしょうか?枕営業している女が身近にいることで、自分にも必ず影響が出てきます。枕営業は、自分に能力が無いことを認める行為であり、組織的にも大きな影響を及ぼしてきますので、枕営業には一切関わりを持たないこと、接点をもたないように心がけましょう。

-未分類
-, ,

Copyright© トラジョ〜トラブル女子の全貌 , 2022 All Rights Reserved.