この世に女が存在する限り、トラブル女子が発生し続ける。略して『トラジョ』

トラジョ〜トラブル女子の全貌

ストレス発散

ストレス発散する7つの方法

投稿日:

Pocket

ストレス発散する7つの方法
人間と接する以上はストレスはつきものです。ストレス発散と言ってもどこかに所属したりするとまた更なるストレスを被ったりとしがちです。出来ればまずは1人で出来るストレス発散がオススメです。ではどんなものがあるのでしょうか?



ストレス社会に必須!ストレス発散する7つの方法

ストレス発散には色んな方法がありますが、最初の処置として1人でも出来るものをあげてみました。自分でストレス発散出来るものは極力自分で出来る方がいいのですぐ実践できるものをいくつかご紹介します。

①紙に書きなぐる

ストレス発散するのに意外に地味かと思うかもですが紙に書くというのは有効です。頭が混乱してたり冷静じゃない状態にある為、ますは頭の中にあるものを一旦全部出してみるという作業がひつようになってきます。“誰々ムカつく”“誰々死ね!”でも何でもいいのでとにかく思っていることは全て紙に出してしまいましょう!全部出しきると意外とストレス発散になるものです。紙にとにかく出して余裕があればそれをマインドマップ形式で書いて行くと更にいいでしょう。例えば“誰々ムカつく”とかならば何故そうなったのか?どうすればそのような状態にならなかったか一つ一つ原因を探っていき次から同じような人物がいたらどのように回避すればいいかまでしっかり書いておくと、自分の中で頭が整理できた上に次の人間対策にもなるので非常に有効です。

②新聞か何か棒状に丸めてとにかく叩きまくる

ストレス発散にはとにかくその思いをどこかにぶつけるという作業が非常に大事になってきます。モノに当たるというのは一見、大人げないかもですが人に八つ当たりする思いしたマシです。なので新聞か何かを丸めてその辺の箱をバンバン叩くというのはモノは壊れませんし安全です。叩く時に一言“いい加減にしろ!”とか言いながら叩くといいでしょう。

③アロマを焚く

ストレスが溜まってしまうと精神や身体がなかなかリラックス出来なくなり眠れなくなったりしてしまうものです。そんなときにストレス発散とリラックスと相乗効果でいいのがアロマを焚くことです。いい香りを嗅ぐと人はリラックスして落ち着けますので非常に有効でしょう。できればその時にクラシックやその他リラックスできそうな音楽を流しながらやると更にいいです。



④ヒトカラで歌を歌う

ストレス発散に歌を歌うというのはオススメです。声を思いっきり出すというのはとてもスッキリするので大声で歌うと良いでしょう。もちろん自宅でも出来ますが大声で歌うと隣の部屋に響いたり近所の迷惑になったりも場合によってはしかねないので出来ればヒトカラをオススメします。1時間も歌えばかなりストレス発散になるでしょう。

⑤お酒を飲むまたは飲みに行く

ストレス発散にはお酒は外せない要素です。家で飲むのもいいですし近くのバーなどで飲むのもいいでしょう。その時に友達に付き合って貰ってもいいですが、人の愚痴聞きに付きあわせてしまうと自分も相手がストレス溜まった時には付き合うハメになり、それが疲れに繋がったりまたストレスになったりすることもあるので出来れば1人でいくことをオススメします。1人で行ってそこで同じようにストレス発散に来ている人と仲良くなって色々聞いて貰ったりバーのマスターに聞いて貰うほうがイイでしょう。

⑥ヨガ

ヨガはストレス発散にはオススメです。意外かもですが、ヨガは何故いいのかというと一つ一つの動きやポーズに深い呼吸が必ず伴うからです。ゆっくり深く呼吸するというのはストレス発散には有効で尚且つリラックス効果があります。そして何より深い呼吸によりパニックになった頭が冷静になるため熱くなった気持ちをニュートラルにしてくれます。ただヨガは最初はわかなかったりするかもなのでDVD見ながらか本見ながらがいいでしょう。スポーツジムなどにいくのが一番オススメですが本格的に出来なくても雑誌に紹介されているようなヨガで1つか2つくらいポーズをやるだけでもかなり違います。まずはカンタンなものでとにかく深く長い深呼吸とセットでやるのがイイです!

⑦氷枕で寝る

えっ!?と思われるかもですが、人間にとって冷やすというのは実は有効です。打ち身などした時や熱を出した時に冷やすと効果が高いように、イライラした時はカッカした時は冷やすとかなり疲れが取れます。とくにストレスが溜まっているときはイライラが募り脳みそもかなり使いいつも以上に熱を持っている状態です。なのでそのままにしておくと寝付きが悪くなったり眠れなくなったりします。そんな時に氷枕かアイスノンをすると眠りがよくなり次の日にはスッキリしてたりします。ストレス発散によく眠るといいと書かれていますが、ストレスが溜まった人にとっては眠るという行為すら支障が来された状態の為、まずはよく眠れるように動線を整えてあげることのほうが非常に大事です。騙されたと思ってやってみると意外といいのでオススメです。


いかがでしたでしょうか?ストレス発散は人と集まってやる方がいいものもありますが、毎日の生活や仕事などで疲れて帰った後に更に人と集まってとなるとストレスがかかりやすい場合もあるのでまずは1人で確実に出来るモノをオススメします。またストレスというのは溜め込まないことが非常に大事なので溜まったその日に少しでもいいので逃がしてあげる作業が大事です。またストレスが溜まったまま人のいる場所へ行くとそこで心象が悪くなって損する場合もあるのでまずは人に迷惑を書けずにストレス発散出来る方が安全です。是非このストレス社会の日常の中で少しでも和らぐように試して見てください。



-ストレス発散
-

Copyright© トラジョ〜トラブル女子の全貌 , 2022 All Rights Reserved.