この世に女が存在する限り、トラブル女子が発生し続ける。略して『トラジョ』

トラジョ〜トラブル女子の全貌

トラブル女子

すぐ泣く女の7つの特徴と対策

更新日:

Pocket

すぐ泣く女の7つの特徴と対策

すぐ泣く女は、感受性が豊かな故にすぐ泣いてしまう女とそうでない女の二種類に分かれます。

後者は計算高く、男性にモテようと意識的に涙を流し、見せつけてアピールします。

では、心から何かを感じて泣いているのか、計算の上ですぐ泣く女なのか、見極めるポイントは何なのでしょうか?



その涙は嘘?本当?計算ですぐ泣く女7つの特徴と対策

誰だって感動した時、悲しいことや悔しいことがあった時、喜びが溢れた時は人前でもついつい涙を流してしまうことはあります。

でも、男の前ですぐ泣く女は、何だかイラっとします。

ここでは、涙を武器にしている計算高いすぐ泣く女の特徴と対策をご紹介します。

①泣けばいいと思っている

すぐ泣く女は、自分がミスをしたり、してはいけないことをしてそれを指摘されている時に「泣けば許してもらえる」と思っています。

自分が失敗した、あるいは自分が悪いことをしたにも関わらず反省の気持ちはほとんど無く、「とにかく早くこの時間を終わらせたい」という思いで泣きます。

但し、相手に対しては反省している風を装います。下を向いてうつむいたり、何度も何度も涙を吹く仕草を見せることでいかにも「心から反省していて思わず泣いてしまっている自分」を演じます。

タイミングをはかり、上目遣いをして小さな声で「ごめんなさい」と一言言って事なきを得ます。

大体の男性は、こうされるとそれ以上責めることができなくなり、すぐ泣く女は味を占めているのです。

②男に媚びを売る

すぐ泣く女が特長を大いに表すのは、男性がいる場面です。

涙もろい女=かわいい女という独自の観点のもと、男性の前ではとにかくすぐ泣きます。

①では怒られている場面ですが、すぐ泣く女は男性の前になるとどんな場面でも隙あらば涙を見せつけようとします。

感動した話、最近あったいい話、悩みや困っていること…色々な話を、自分が涙を見せるきっかけにしようとしています。

男性と女性では態度が大きく違い、計算がとても顕著に表れます。

③オーバーな反応をする

②から続くことですが、すぐ泣く女は男性がいる場面ではオーバーリアクションをとります。

誰かがするちょっとした話に対して「感動しちゃった」「大変なんだね」などと大げさに捉え、涙もろい女を演じてアピールします。

男性は意外とこれに騙されてしまいます。

女から見れば、「今の話のどこで泣けるの?」と思うので「バカな女」にしか見えないのですが…、やはり男と女は根本的に違うようです。

④人の話は聞いていない

すぐ泣く女は、自分が涙を見せることに必死です。

とにかく泣くことで得をしようとしているので、基本的に頭の中は自分のことだけで一杯です。

怒られている時でも、相手がなぜ怒っているのか、自分が反省すべき点はどこか等は考えておらず「どうやって泣こう?」という考えで埋まっています。感情が無いのに涙を流すことは容易ではありません。

すぐ泣く女は相手の話を右から左に流していて、頭の中で必死に悲しい出来事などを考え涙を出そうと努力しているのです。

⑤周囲(女)にはあたる

すぐ泣く女は情緒が不安定なことが多いです。

男性の前ですぐ泣くのは、気を引こうと努力して泣いていることがほとんどですが、女同士の時にすぐに泣くのは情緒が不安定なだけです。

そして女に対しては、泣きながら当たり散らすこともしばしばです。

男の前で泣いている時とは別人のような泣き方をして、翌日にはケロっとしている、なんてこともしょっちゅうあります。

その時の気分に流されやすく本人は泣いていた理由すら忘れていたり、3日後にまた気分が落ち込んでいるなど周りを振り回すトラブルメーカーです。

こういったはた迷惑な情緒不安定さを、男の前ではそう感じさせないように計算をする点がとても厄介です。

⑥もらい泣きをアピールする

すぐ泣く女の強敵は、感受性が豊かで心から泣ける女です。

自分より先に他の女が泣いていると嫉妬し「私も早く泣かなきゃ」と焦ります。

こういった場合は大抵、急いで涙を流し、もらい泣きアピールをします。「なんか私も泣けてきちゃった」と涙を見せつけ、人の話に共感できるやさしい子、というイメージを与えてモテようとします。

もちろん計算なので、共感している訳ではなく、そもそもその話もきちんと聞いている訳ではありません。

⑦感性が古い

すぐ泣く女は、ファッションや化粧、言葉遣いなどどこかしらに「流行からはずれた古さ」があることも特長です。

すぐ泣く女の行動の原点でもある「男が女の涙に弱い」という事実は、男性の本能的なものに関わっているため真実として変わらないことではあります。

しかし、その一方で「泣けばOK」という考え方に関しては古さが否めません。

時代の変化と共に女性の社会進出がすすみ、男性に守ってもらうか弱い存在としてではなく、自立している強い存在として、女性の美学は変わっています。

泣けば可愛く思われ許してもらえる、モテる、という考えですぐ泣く女は、現代の流れから取り残された古い価値観を持っています。

それがファッションなどに表れているので、「なんか古い」と感じさせてしまうのです。

対策

すぐ泣く女に関しては、好きに泣かせておくのが最も良い対策でしょう。

同じように涙を見せて対抗するのはもってのほか、いちいちイライラするのもエネルギーがもったいないです。

すぐ泣く女が泣いている間に、もっと楽しいことを探すのが一番スマートです。また、すぐ泣く女に好意を持つ男は、それまでの男です。

レベルの低い者どうしだと思って、放っておくのがベストです。男の前でやたらとすぐ泣く女は、計算高い女なので、なるべく関わらないことをおススメします。

高い確率で同性に好かれない女なので、一緒にいると同類だと思われてしまいます。

涙を見ずにしても、最も分かりやすいサインはリアクションです。女同士ではリアクションが薄いのに、男の前になるとオーバーな反応を見せる女はすぐ泣く女である可能性が高いです。

まずはそういった「反応」を見極めるのがポイントです。


いかがでしたでしょうか?

すぐ泣く女には瞬間的にイラっとさせられますが、冷静に考えればとても低いレベルです。

一呼吸置いて、放っておくのがイチバンです。

感受性が豊かで泣いているのか、計算をして泣いているのかは、男性と女性で態度が変わるかどうかで判断がつきます。

変わる女には深く関わらないようにしましょう。

-トラブル女子
-, ,

Copyright© トラジョ〜トラブル女子の全貌 , 2022 All Rights Reserved.